Truth is Beauty, Beauty is Truth

イギリスの若くして亡くなった詩人 ジョン・キーツの詩の言葉を借りました

自分にとっての 真実 とは 美しいもの とは …
<< 生きる歓び | main | ふるさと便り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
美しい 夕暮れドキ。
 「夕ぐれの時はよい時」  堀口大学
夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。

それは季節にかかはらぬ、
冬なれば煖炉のかたはら、
夏なれば大樹の木かげ、
それはいつも神秘に満ち、
それはいつも人の心を誘ふ、
それは人の心が、
ときに、しばしば、
静寂を愛することを
知つているもののやうに、
小声にささやき、小声にかたる……

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。

若さににほふ人々の為めには、
それは愛撫に満ちたひと時、
それはやさしさに溢れたひと時、
それは希望でいつぱいなひと時、
また青春の夢とほく
失ひはてた人々の為めには、
それはやさしい思ひ出のひと時、
それは過ぎ去つた夢の酩酊、
それは今日の心には痛いけれど、
しかも全く忘れかねた
その上の日のなつかしい移り香。

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。

夕ぐれのこの憂鬱は何所から来るのだらうか?
だれもそれを知らぬ!
(おお! だれが何を知つているものか?)
それは夜とともに密度を増し、
人をより強き夢幻へとみちびく……

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。

夕ぐれ時、
自然は人に安息をすすめる様だ。
風は落ち、
ものの響は絶え、
人は花の呼吸をきき得るような気がする、
今まで風にゆられていた草の葉も
たちまちに静まりかへり、
小鳥は翼の間に頭をうづめる……

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。
                    「ポケット詩集III」より

久しぶりの夕暮れどきを じっくり堪能…

あまりに美しくて 優しくて 温かくて。

オレンジのグラデーションに見とれていたら

5時を告げる 懐かしいメロディーが 流れてきた。

この部屋から見る夕焼けが とっても好きだった。

今のうちに この風景を 目の奥に焼き付けておこう。

目を瞑ったら この夕暮れどきを 瞼の裏に思い描けるように。


4月から 違う景色のなかに 身を置くことになる。

日常が変わる。

環境が変わる。

景色が変わる。

私も変わっていく。

変わらないものを 大事にして

変化を楽しめたら

きっとまた 大きく成長して いけるだろう。

希望でいっぱいの 始まりに向けて。

準備をしていかなくては。

| ぽてとちきん | オススメ☆言葉 | 17:05 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:05 | - | - |
おや!今度はどこで何をするのかしら??
私も今の生活、あと5ヶ月になったよ。
夏、日本で会えるのかな?
あやにあって、いろんな話を聞きたいよー。
miss you <3
| まぼ | 2013/02/12 6:14 AM |

まぼ!今度はどこで何をするでしょう?!
まぼもあと5か月か〜☆
夏、日本で会えたら嬉しいな!
そのとき私たちはお互い、どんなことを考えて生きているのだろう!ふふふ。楽しみです☆
miss you tons!!!
Love, Papaya =)
| aya | 2013/02/12 9:50 PM |











一番上へ