Truth is Beauty, Beauty is Truth

イギリスの若くして亡くなった詩人 ジョン・キーツの詩の言葉を借りました

自分にとっての 真実 とは 美しいもの とは …
<< 近況報告 | main | こいって >>
満月と灯篭流しと打ち上げ花火

気仙沼大島へ行ってきた

8月11日

震災から5ヶ月目の夜

気仙沼でみた

満月と灯篭流しと打ち上げ花火は

一生心に残るものになった

あんなに静かで 美しい花火は

今まで生きた中で みたことがない

色々な想いで

灯篭を流し 花火を見上げる人たちがいる

その想いが 夏の夜空に 静かに満ちていた

満月 と 打ち上げ花火
        (写真 By Gon-chan)

気仙沼の旅館の入り口に 掲げてあった詩

愛を知る県に住む 二人の兄弟からのお届けもの

花火を見ながら この詩の断片が浮かんでは消えた


生きているということ

いま生きているということ

それは…

     谷川俊太郎        「生きているということ」

 生きているということ  
 いま生きているということ
 それはのどがかわくということ
 木(こ)もれ陽がまぶしいということ
 ふっと或るメロディを思い出すということ
 くしゃみすること
 あなたと手をつなぐこと

 生きているということ
 いま生きているということ
 それはミニスカート
 それはプラネタリウム
 それはヨハン・シュトラウス
 それはピカソ
 それはアルプス
 すべての美しいものに出会うということ
 そして
 かくされた悪を注意深くこばむこと

 生きているということ
 いま生きているということ
 泣けるということ
 笑えるということ
 怒れるということ
 自由ということ

 生きているということ
 いま生きているということ
 いま遠くで犬が吠えるということ
 いま地球が廻っているということ
 いまどこかで産声(うぶごえ)があがるということ
 いまどこかで兵士が傷つくということ
 いまぶらんこがゆれているということ
 いまいまが過ぎてゆくこと

 生きているということ
 いま生きているということ
 鳥ははばたくということ
 海はとどろくということ
 かたつむりははうということ
 人は愛するということ
 あなたの手のぬくみ
 いのちということ
| ぽてとちきん | オススメ☆言葉 | 18:42 | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:42 | - | - |
私も渡米前に東北を自分の目で見て来たかったけど、結局行けなかったのが、残念で仕方がない。それにしても、良い写真だし、良い詩だね。今日は図書館でTSUNAMIの本があったから、ちょうど思いをはせていたところでした。
| まぼ | 2011/08/17 9:12 AM |

更新待ってました。きれいな写真だね。気仙沼の話をいろいろと聞けるのを楽しみにしてます。
| とし | 2011/08/17 10:55 PM |

>まぼ

お久しぶり!コメントありがとう★今は渡米してしまったのかしら?!元気でやっているのを想像しているよ♪ 東北は今回本当に行けてよかった。写真は一緒にいった子が撮ってくれて、ぴったりだなと思って。来月は石巻に行こうかと考えています。また感じたことなどをアップできればいいなと思っているよ!遊びにきてね♪まぼもアメリカで元気で!またAshA集まりで会えるといいな!!!!

>としさん

コメントどうも〜★更新、なかなかできずにいて、やっとできました。なんかこれは自分的に残したい記録のような日記になりました。また金曜日にお話しできるのを楽しみにしていまーす♪
| aya | 2011/08/17 11:40 PM |











一番上へ