Truth is Beauty, Beauty is Truth

イギリスの若くして亡くなった詩人 ジョン・キーツの詩の言葉を借りました

自分にとっての 真実 とは 美しいもの とは …
桃が美味しい季節に...

   

    「内部からくさる桃」    茨木のり子

 

単調なくらしに耐えること

雨だれのように単調な......

 

恋人どうしのキスを

こころして成熟させること

一生を賭けても食べ飽きない

おいしい南の果物のように

 

禿鷹の闘争心を見えないものに挑むこと

つねにつねにしりもちをつきながら

 

ひとびとは

怒りの火薬をしめらせてはならない

まことに自己の名において立つ日のために

 

ひとびとは盗まなければならない

恒星と恒星の間に光る友情の秘伝を

 

ひとびとは探索しなければならない

山師のように 執拗に

<埋没されてあるもの>を

ひとりにだけふさわしく用意された

<生の意味>を

 

それらはたぶん

おそろしいものを含んでいるだろう

酩酊の銃を取るよりはるかに!

 

耐えきれず人は攫む

贋金をつかむように

むなしく流通するものを攫む

 

内部からいつもくさってくる桃、平和

 

日々に失格し

日々に脱落する悪たれによって

世界は

壊滅の夢にさらされてやまない

(出典:茨木のり子『茨木のり子集 言の葉』ちくま文庫、p.37-38)

 

贋金をつかんだ結果 どうなるか

むなしく流通するものをつかんだ結果 どうなるか

歴史がみせてくれている

 

私たちは壊滅をみてはじめて 単調なくらしのすばらしさをしる

 

茨木さん どうか見守っていてください

現代の私たちが贋金を手放し むなしく流通するものを拒めるよう

 

 

| ぽてとちきん | オススメ☆言葉 | 12:50 | comments(0) | - |
After the Shock

 

Dear Seth Myers, 

Thank you for sharing your story and your thoughts, with humor.

I'm with you. I feel you. 

Yes, "we will be watching you."

Best, 

Potatochicken

 

| ぽてとちきん | DIARY | 14:08 | comments(0) | - |
The narrative of Hamilton

            Alexander Hamilton  

Another favorite musical added to the list... 

 

I've been obsessed with the music and the story of Alexander Hamilton. 

 

Been listening to interviews of the amazing artist, rapper, performer, and creator,

 

Lin-Manuel Miranda... such an inspiring human being! 

 

| ぽてとちきん | オススメ☆音楽 | 14:03 | comments(0) | - |
素敵な人と次の山
私は ハリーポッター ファン ではない。

本を読んだことはない。

映画は1作目か2作目かを一度見て 

特に興味は湧かず 以後見ることはなかった。

USJにアトラクションができたときも

長蛇の列ができてて大変だったーと

耳くそ味のカラフルなグミのお土産をもらっても

へぇーと乾いたリアクションしか できなかった。

しかし。

作者の J.K.Rowling... 素敵な人ではないですか。

何気なく見たHarvard大でのcommencement speechを聞いて

衝撃を受けた。

ユーモアと表現力のみならず、

生きていく中で経験するfailure、そのとらえ方

人間の弱さ、イマジネーションの力、共感する力、

物語から政治までカバーした 知性と豊かな人間性溢れる 

素晴らしいスピーチに脱帽!

これを聞いて、ハリポタという作品が愛される理由が

少しわかった気がした。


トランスクリプトはこちら:
•http://news.harvard.edu/gazette/story/2008/06/text-of-j-k-rowling-speech/
***********************************

今日は研究日。研究室でinspirationalなスピーチを聞いているだけではなく

今後の研究や学会発表、講義、そして

博論関連の計画を練らなければならないので 頑張らなくては。

そして 定期的に大きな山が現れては 登ってきている私だけど

また次の大きな山が視界に入ってきた。

次の山をまた 精一杯登ってみようと思う。

とりあえず 全力で。
| ぽてとちきん | オススメ☆人 | 14:04 | comments(0) | - |
Most beautiful lullaby...
                  Lullaby (Goodnight, My Angel)
***********************************************
"Goodnight my angel, time to close your eyes
 And save these questions for another day
 I think I know what you've been asking me
 I think you know what I've been trying to say
 I promised I would never leave you
 And you should always know
 Wherever you may go, no matter where you are
 I never will be far away"
***********************************************
A beautiful song, originally composed and sang by Billy Joel for his daughter,
in response to her question, "Daddy, what happens when you die?"

I came across this song in a movie called,
"Song for Marion" or "アンコール" (Japanese title). 

I was extremely moved by the beautiful and sincere performance by Arthur...

It was a song for his late wife, Marion, who sang him
"True colors" (a famous Cindy Lauper song) before she passed away. 

Once again, this great movie reminded me of the power of music.
It is timeless and limitless. It can change people, relationships, and lives. 

This song and the performance shows how people can relate to those who are important,
through music and lyrics, whether they exist in this world or not. 

Whatever relaionship you have with them, they will always be a part of you.  

| ぽてとちきん | オススメ☆音楽 | 12:43 | comments(0) | - |
"The Great Dictator"...


戦後70年の夏。

「ハンナ・アーレント」(2013)

「スペシャリスト/自覚無き殺戮者」(1999)

「善き人」(2008)

「シンドラーのリスト」(1999)

「独裁者」(1940)

に学ぶ...

These movies made me think and imagine, 

what it means to be involved with the power;

what it means to be carried away by the power; 

what it means to be under the power;

what it means to survive the power;

what it means to exercise the power;

what it means to BE the power;

what it means to NOT be the power;

and what it means to be a HUMAN.   
| ぽてとちきん | オススメ☆言葉 | 18:07 | comments(0) | - |
卯月…Fresh start
四月に入り キャンパスの桜は満開。だけど気温は冬のよう…

新学期が始まり 新入生がそわそわと廊下を歩く。

「自分の手で表札を」かけようと活動したところ

新しいアイデンティティーを2つ獲得した。

その結果、今学期から私は3つの顔を使い分けることになる。

1)教師 2)大学院生 3)研究者

一つ一つが大きなタスクと社会的責任を伴う。

全て自分がやりたいと望んで動いた結果 

生まれたアイデンティティー。

将来の自分を形作るために必要なもの。

完璧に全てを両立(複立?)することは無理だ。

既に不安な気持ちが渦巻いている。

だけど、Shoot for the moon... 


 
| ぽてとちきん | DIARY | 13:26 | comments(0) | - |
自分の手で表札を。

 「表札」
             石垣 りん


自分の住むところには
自分で表札を出すにかぎる。
 
自分の寝泊りする場所に
他人がかけてくれる表札は
いつもろくなことはない。
 
病院へ入院したら
病室の名札には石垣りん様と
様が付いた。
 
旅館に泊まつても
部屋の外に名前は出ないが
やがて焼場の鑵(かま)にはいると
とじた扉の上に
石垣りん殿と札が下がるだろう
そのとき私はこばめるか?
 
様も
殿も
付いてはいけない、
 
自分の住む所には
自分の手で表札をかけるに限る。
 
精神の在り場所も
ハタから表札をかけられてはならない
石垣りん
それでよい。
                        『石垣りん詩集』より

ほんとうにそうだ。

自分の働く場所にも 

自分の手で表札をかけるに限る。

ハタからかけられてしまったら 

その縛りの中でしか生きられない。

窮屈だ。


いつかその表札を捨て去り 

自分の手で新しくかけるのだ。

それが近い将来 実現するように。

願いをこめて。

| ぽてとちきん | オススメ☆言葉 | 15:02 | comments(0) | - |
AKEOME 2015!
鏡もちかどまつ明けまして おめでとう ございますかどまつ鏡もち

福井は元旦から大雪に見舞われているけど 
やっと少し溶けてきたゆき

むかし ある占い師に「春の雪解け水のような性質がある」
と言われたことがある雪

3月になると気温も上がり 本格的な雪解け水が 
白山から九頭竜川にどっと流れてくる波

雪解け水は勢いがあり エネルギーに満ちていて輝きながら 
一気に流れ落ちる

2015年は 新たな挑戦 そして 
新たな自分を発見する変革の年ととらえている女

昔から温めてきた夢を ついに叶える時期に来たのだ

準備は着々と進められ 新しい峠が 私を待っている

そしてそれはきっと 乗り越えられる
もちろん たくさんの努力と時間とエネルギーをかけて
色々な人たちに 支えられながら...

新しい年は 不安もあるけど 希望に満ちている

雪解け水の勢いを 適度に保ちながら 
2015年を駆け抜けていきたいジョギングぴかぴか

白山
 雪化粧した白山結晶
| ぽてとちきん | DIARY | 22:58 | comments(0) | - |
雪が降ってきました
         「雪崩のとき」    石垣りん
人は
その時が来たのだ、という

雪崩のおこるのは
雪崩の季節がきたため と。

武装を捨てた頃の
あの永世の誓いや心の平静
世界の国々の権力や争いをそとにした
つつまし民族の冬ごもりは
色々な不自由があっても
また良いものであった。

平和
永遠の平和
平和一色の銀世界

そうだ、平和という言葉が
この狭くなった日本の国土に
粉雪のように舞い
どっさり降り積もっていた。

私は破れた靴下を繕い
編物などしながら時々手を休め
外を眺めたものだ
そして ほっ、とする
ここにはもう爆弾の炸裂も火の色もない
世界に覇を競う国に住むより
このほうが私の生きかたに合っている
と考えたりした。

それも過ぎてみれば束の間で
まだととのえた焚木もきれぬまに
人はざわめき出し
その時が来た、という
季節にはさからえないのだ、と。

雪はとうに降りやんでしまった、

降り積もった雪の下には
もうちいさく 野心や、 いつわりや
欲望の芽がかくされていて
”すべてがそうなってきたのだから 仕方がない”
というひとつの言葉が
遠い嶺のあたりでころげ出すと
もう他の雪をさそって
しかたがない、しかたがない
しかたがない 
と、落ちてくる。

ああ あの雪崩、
あの言葉のだんだん勢いづき
次第に拡がってくるのが
それが近づいてくるのが

私にはきこえる
私にはきこえる。           (1951.1)
**********************************

12月13日 特定秘密保護法が公布された。
共謀罪の創設が検討されはじめた。

同じく13日 エネルギー基本計画案が経済産業省から出された。
原発は「基盤となる重要なベース電源」とし、核燃料サイクルは「引き続き推進」する。
政府の「原発回帰」の姿勢が打ち出された。

同じく13日 政府の次期中期防衛力整備計画の全容が明らかになった。
2014年からの5年間でオスプレイ17機を自衛隊に導入。
離島防衛強化のため無人偵察機3機、水陸両用車52機の新規購入。
他に「機動戦闘車」を99両整備、最新鋭ステルス戦闘機を28機購入。
(沖縄タイムスより)

りんさん、
本格的な雪崩の季節が やってきたようです。         
**********************************
| ぽてとちきん | オススメ☆言葉 | 11:08 | comments(0) | - |

一番上へ